キャッシング申し込み指南書

初めてのキャッシング申し込みは不安がいっぱい!簡単解説

キャッシングには限度額が存在する

2017年01月22日 09時49分

消費者金融などからキャッシングをする時に気を付けなけれないけないのは、利用限度額です。利用限度額を越えて、お金を借り事は出来ないのです。

利用限度額を増やすことは出来ますが、新たに審査が必要になってきます。増額の申し込みになります。審査に合格する事が出来れば、利用限度額が上がり借りれるお金が増えるのです。

私も以前に利用限度額が増えた事がありましたが、その時は消費者金融から電話が入りました。利用限度額を増額できますがどうされますかと電話がありました。私はこの消費者金融とは2年ほど取引があり、延滞などをしたことがなかったのです。

毎月支払い期日を守って、取引をしていました。そのおかげで信用が出来、増額の対象になったのです。このように、利用限度額を増やすことは可能なのです。現在では年収の三分の一以上はキャッシングが出来なくなっていますが、三分の一に満たない方は増額の対象になります。

不動産などの担保融資の場合は別ですが、カードローンの場合は基本的にはそうなのです。なので、現在いくらお金を借りているのか、年収の三分の一はいくらなのかを把握する必要があります。

いざ利用限度額を増やそうと思っても、お金が借りれない事になってしまうからです。借金をする時は、自分の状況を把握するのも大切な事なのです。